次世代M4フロントサイト分解・取り外し方法

公開日: : 最終更新日:2017/08/10 東京マルイ 次世代M4分解カスタムガイド

東京マルイ製次世代電動ガンM4CQB−Rのフロントサイトを分解・取り外してみたのでその手順を載せておきます。通常分解(テイクダウン)後からの解説になるのでご了承ください。

次世代M4フロントサイト分解

通常分解後の画像です。この時必ずインナーバレルは抜いておきます。

次世代M4フロントサイト分解2

赤枠で囲った部分のいもネジを1.5ミリの六角レンチで取り外しハイダーは時計回りに回して取り外します。





次世代4フロントサイト分解3

次に赤枠のロックピンを2.5ミリのピンポンチを使って画像の向きから打ち抜きます。

次世代M4フロントサイト分解4

自分は画像のように厚めのゴム板を用意してフロント部分をかさ上げしてからピンを抜きました。こうすることでぐらつきを抑えることができピンも抜きやすくなります。要らない雑誌とかでも良いですね。

次世代M4フロントサイト分解5

ロックピンを抜くと画像のような穴が一つ見えるはずです。この穴の中にフロントサイトを固定しているいもネジが隠れているので2ミリの六角で緩めます。(完全に抜き取るのではなく緩めるだけにしておきましょう)

次世代M4フロントサイト分解6

次にフロントサイトとダミーガスチューブつないでいるロックピンを1.5ミリのピンポンチで打ち抜きます。この時先ほどのようにゴム板でフロントをかさ上げしています。

次世代M4フロントサイト分解7

ピンが抜けたらフロントサイト本体から順番に抜けるようになります。ダミーガスチューブもデルタリングにはまり込んでいるだけなので簡単に引き抜けるはずです。ここまでできれば社外品のフロントサイトに交換もできますね。フロントの分解はアウターバレルやハンドガードの交換の際に必須の作業になるかと思うのでまだやったことのない方是非チャレンジしてみてください。

以上で次世代M4CQB−Rフロントサイト分解・取り外し方法の解説を終わります。

関連記事

次世代M4 ダミーボルト分解・塗装

次世代M4 CQB-Rのダミーボルトをウェザリング風にしていたのですがなんかパッとしないので塗装しま

記事を読む

次世代M4 CQB-Rアウターバレルの取り外し方法

東京マルイ製次世代電動ガンM4CQB-Rのアウターバレル取り外し手順について解説します。社外品のアウ

記事を読む

次世代M4のアッパーフレームにガスチューブ用の穴をあける

次世代M4 CQB-Rのアッパーフレーム基部にダミーガスチューブを通すための穴をあけてみたのでここに

記事を読む

次世代M4 ハンドガード交換方法【Noveske NRH編】

次世代M4 CQB-Rのハンドガードを交換してみたのでここにその手順を載せておきます。通常分解、フロ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PAGE TOP ↑