映画「エイリアン:コヴェナント」に登場する銃火器

公開日: : 映画の話

ついに本国アメリカで公開が始まった映画「エイリアン:コヴェナント」。観客動員数も快調のようであっちの方ではかなり賑わっているようですね。日本での公開は2017年9月15日と言うことでまだもう少し先なわけなんですがネットではすでに本編のリーク動画なんかが出回っているみたいですね。自分もエイリアンシリーズは大好きでエイリアンVSプレデター含むシリーズは全て見たことあるんですが前作「プロメテウス」からのストーリー展開と一作目の「エイリアン」にどう繋がるのかが非常に気なるところ。そしてエアガン好きならやっぱり映画に登場してくる銃火器もきになるでしょう。というわけで今回はエイリアン:コヴェナントに登場する銃火器をちょこっと見て行きたいと思います。

オーストラリア軍のステアーを元にカスタム

動画の中で紹介されている通りメインとなるライフルにはオーストラリア軍が採用しているステアーを映画用のプロップガンとして製作・カスタムしているようですね。ステアー自体がどこか未来的なヴィジュアルなので映画の時代設定的にも適していたんでしょうね。動画ではこの他にも銃剣付きのライフルやハンドガンも軽く紹介されていて、カスタムパーツには3Dプリンターで製作したものを装着しているのだとか。

上の画像はタレス・オーストラリア社が開発したF90.。ステアーAUGをさらに人間工学に基づいて設計したモデルで現オーストラリア軍で採用されています。もうこの時点で映画に出て来ても遜色ない感じですね。とても未来的です。

右側の男性隊員の持っている銃はステアーではなくHKのようにも見えますね。白?かシルバーのハンドガードにKEYMODがナイスです。

まだまだ紹介したい作中の画像等々がありますがネタバレしまくりのやばい画像が多いのでここらでやめておきますw前作プロメテウス以上にホラー色が強くかなりグロいシーンも満載なようで個人的にはめちゃめちゃ楽しみな映画「エイリアン:コヴェナント」ですが作中に登場する銃火器に注目しながら鑑賞するのも面白いかもしれませんね。

それではまた〜。

関連記事

ウォーキングデッドのグレンの銃

最近huluで映画やドラマを観まくってるんだけど今はまってるのはウォーキングデッド。いやぁ〜

記事を読む

ローン・サバイバーを観た感想とか…

ちょっと前にhuluを見ているとローン・サバイバーが配信されていたので観てみました。公開は2

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PAGE TOP ↑